プロミス

MENU

プロミスは申し込みから借り入れまでの手続きがスムーズ

すぐ借りる目的なら即日融資キャッシング

即日融資に対応している事もあり、プロミスで申し込みを行うと借り入れまでの手続きが非常にスムーズです。申し込み方法は色々な種類の中から選択することが出来ますので、自分が一番都合の良い方法で申し込みを行ってください。

 

一番人気のある方法はパソコンで簡単に手続きができるインターネット申し込みになります。

 

手続きは必要な情報を登録して、本人が確認できる書類を送るだけの簡単なものです。ただ、すぐに審査に入るため登録情報の間違いだけは気をつけてください。勤務先などが正しくない場合には、審査に通らず借り入れが出来なくなってしまいます。

 

特に情報に間違いがなく、定期的な収入が確認できれば審査に通る可能性も高いので、安心して待ちましょう。

 

審査が終わるといよいよお金が振込まれます。借り入れした金額は、毎月少しずつ返済を行っていく事になります。返済日は自分で決めることが可能ですが、給料日後などすぐに返済が可能な日を選択することが重要です。特に希望の日がない場合には、プロミス側で返済日を指定してくれます。

 

1日遅れただけでも遅延利息が発生しますので、返済だけはしっかりと行ってください。何かトラブルがあって返済が遅れる場合は、事前に連絡をしておくとスタッフが対応してくれますので安心です。

キャッシングの限度額が決まる仕組み

キャッシングは個人向けの小口融資であり、担保や保証人を用意することなく借入れができる手軽なサービスです。しかし、この融資で借入れができる限度の金額は、業者の形態や個々の申込者の審査結果により異なります。そのため、予めどの程度の融資をしてくれるのかを把握しておく必要があるのです。

 

これは法的な規制によって、消費者金融系の会社からは事前に借りられる限度が年収の一定の割合で制限されます。しかし、銀行系の業者ならば、この規制の対象外になり、より高額な融資が受けられるようになっているのです。

 

また、高額な融資の場合には、事前に必要な書類なども用意しておくことが必要であり、高額な借り入れを希望する際には予め入念に利用するサービスの性質を調べておくことが必要になります。

 

また、高額な融資をしてくれる金融機関は、より詳しい属性の調査が必要になる事から、短期間での審査が難しくなることもあり、長期的な審査時間を要する事もあります。

 

そして、サービスの種類によっては、個々の申込者が厳しい審査基準を満たす事も必要になる為に、予め審査基準を満たすことができる条件を備えているかどうかを確認しておく事も重要です。これらの融資の上限金額が決まるポイントを把握しておくことで、事前に個々の借り入れのできる限度額を推測することができます。

キャッシングをプロミスを中心に見てみる